夜 間 飛 行 惑 星

2001年07月の更新履歴 [前月]  [次月]

--/--/--
スポンサー広告] スポンサーサイト
2001/07/04
箱庭(小説)] 白夜
BACK|全1頁|NEXT

スポンサー広告] スポンサーサイト

 概要: 

箱庭(小説)] 白夜

 概要:  「精神的な問題」なんてものは甘えに過ぎない。  兄から頭ごなしに叱りつけられて、私は家を飛び出した。  目を上げれば上空を、暗灰色の雲がものすごい勢いで流れてゆく。嵐が近付いている。  最終のバスに飛び乗り隣町まで出、駅で夜行列車の切符を買った。一番早くに発つ、一番遠くまで行く汽車。もちろん片道切符だ。戻るつもりはない。  発車までの時間つぶしに夕刊を一部買い求め、待合所の隅に陣取る。同じ汽車を待つ...
BACK|全1頁|NEXT
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。