夜 間 飛 行 惑 星

2011年06月の更新履歴 [前月]  [次月]

--/--/--
スポンサー広告] スポンサーサイト
2011/06/16
箱庭(小説)] 月食
BACK|全1頁|NEXT

スポンサー広告] スポンサーサイト

 概要: 

箱庭(小説)] 月食

 概要:  彼と知り合って間もないころに、彼の葬儀に行き合う夢を見ている。  苔むして墓石みたいに陰気な無人駅に、わたしは佇んでいた。なぜそんなところにいたのか。それは分からない。誰かを待っていたのかもしれない。  若い女の一団が線路伝いにやってくる。みんな大声で哭いている。弔いの行列だ。嘆きの深さから、死者もまた若いのだろうと知れた。  葬列は近づいて、神輿のように高々と担ぎ上げられた石の棺をわたしは認める...
BACK|全1頁|NEXT
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。